最新の投稿
 

トップページ

プロ起業家(TM)の思考法

ベンチャーの成功・失敗を分けるもの

ビジネスプランは
紙3枚でまとめなさい

ベンチャー相談室

プラン診断サービス

サービスメニュー

当社に適さないお客様

プロフィール・会社概要

著書・講演

学生向け起業塾

実績紹介

経営理念

LINK

     



ベンチャー企業の経営には、プロフェッショナルな経営チームが必要です。。




自らのビジネスアイデアや製品を世に問うべく、今日も多くのベンチャーが生まれています。
そして、創業から力強く躍進していくベンチャーがある一方で、なかなか浮上のきっかけがつかめないベンチャーも多く存在します。
両者の差はどこにあるのでしょうか?
多くの専門家は、「ベンチャー経験豊富なプロフェッショナル経営チームを揃えているか」であると口を揃えます。
では、なぜベンチャー企業の経営にプロフェッショナルな経営チームが有効なのでしょう?
それは、「課題への対処能力の向上」、「豊富な人脈によるネットワーク作り」、「信用の補完」の3つが理由としてあげられます。

1.課題への対処能力の向上

ベンチャー企業は、常に多くの課題を抱えています。例えば、以下のようなものが挙げられます。
・市場のニーズにマッチした商品を、限られた資源の中で効果的に販売すること
・人材不足の中で、大企業に負けない組織をつくること
・ベンチャーを円滑に発展させるために、資金を調達すること
これらの課題に直面して、迅速かつ的確に判断するには、経験豊富な経営知識が必要です。

2.豊富な人脈によるネットワーク作り
ベンチャーが飛躍していくには、ステークホルダーや取引先といった外部とのネットワーク作りが欠かせません。
ベンチャーの世界に長く籍を置いた人物であれば、豊富な人脈がネットワーク作りをサポートしてくれるでしょう。

3.信用の補完
ベンチャー企業には、当初信用がありません。信用が得られなければ、営業や資金調達が円滑に進みません。業界に幅広い信用を築いた人物であれば、これの補完が可能です。

これらの価値提供により、ベンチャーは成功の確率を大幅に高めることができます。

当社は、経営チームが作れないベンチャーに、「プロ起業家の思考法」を支援を通じて提供いたします。あの社長もこっそり使っています。



しかし、こういった経験豊富なプロフェッショナルを揃えることは、資金力の乏しいベンチャー企業では容易なことではありません。

全ての有望なベンチャー企業に価値のあるノウハウとアドバイスを!
しかし、お金のないベンチャーに負担をかけないようにするにはどうしたらよいか?


それを解消すべくスタートしたのが、当社、「株式会社事業計画」です。

当社は、私どもが「プロ起業家」と呼ぶ、著名創業者、起業家の思考法を長年研究、分析し、「プロ起業家の思考法」としてノウハウ化致しました。当社は、一連の支援業務を通じて、このノウハウを惜しみなく提供致します。

この思考法を身につけて頂ければ、経営チームの助言がなくても、著名創業者のごとく事業を立ち上げることが可能となり、ベンチャー成功の確率も飛躍的に高まるでしょう。


料金もベンチャーの負担にならない方法で提案しております。
例えば月1回の経営会議出席+電話・メールによるサポートなら、月額料金は5万円〜でお受けいたします。
あの社長様にも、こっそりご利用頂いているサービスです。
詳しくは、 サービスメニュー をご覧ください。



<お知らせ>
現在お申込みが殺到しておりまして、勝手ながら当社サービスは、当面の間、原則紹介制とさせて頂きます。
初めてのお客様におかれましては、当社「診断サービス」をご用意しておりますので、まずは、こちらをご利用頂き、当社サービスを体感ください。

起業に関するどんなことでも、まずはご相談ください。

ホームページだけでは、当社の姿や考え方を十分にお伝えできないと思います。

十分ご納得頂いてから、ご利用頂くために、相談窓口を設けました。
起業に関するどんなことでも、まずはご相談ください。

相談窓口:
(1) skype
   Skype Me?!
相談以外の営業売り込み等は固くお断りします。
時間によってはご希望に添えません。
1回10分程度でお願いします。(無料)

(2)メール
info @ jigyoukeikaku.jp (送信の際は@の両側の空白を削除願います)。

相談以外の営業売り込み等は固くお断り致します。

?

起業、事業計画作成に役立つ書籍

起業、事業計画作成に有益な書籍です。
理解を深めるために、ぜひ一読をお勧めします。

起業の真実(電子書籍)

iPhone スクリーンショット 1

起業をしたら何が起こるのか、起業をするためには何をしなければいけないのかを、まとめた一冊。

さすがは、アメリカ。起業・ビジネスプラン・ベンチャー経営について、知りたい基本が全て網羅されている良著。 ビジネスプラン立案の前に必要な検討項目を網羅している良著。 世界的ベストセラー「イノベーションのジレンマ」の続編。ベンチャー企業の戦略が見えてくる。

株式会社事業計画 代表取締役 駒林健一

 

Copyright(C) 2007 jigyoukeikaku. All Rights Reserved.